プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

個人情報の保護に関する考え方

いてんラボ株式会社(以下、「当社」といいます。)は、現在、情報の重要性が益々高まっており、特に個人を特定できる情報(以下、「個人情報」と総称します。)が、当社従業員ばかりでなくお客様にとっても重要な情報であり、適切に取り扱われるべき情報であると認識しております。

当社では、これら個人情報を適切に利用し、保護することが、当社の社会的責任であると考えております。 当社では、個人情報を適切に取扱うべく関係従業員に「いてんラボ 個人情報保護方針」の徹底を図っております。

いてんラボ 個人情報保護方針

個人情報の収集・利用・提供

お客様、従業員等の個人情報を収集する場合は、収集目的を明確に通知し同意を得た上で、必要な範囲でのみ収集、利用いたします。また、特別な事情がない限り、収集した情報を本人の同意を得ない限り第三者への開示、提供は行いません。

法令・規範の遵守

当社は、個人情報の取扱いにおいて当該個人情報の保護に適用される法令及びその他の規範を遵守致します。また、これらの法令及びその他の規範に適合した、当社の個人情報管理規則を作成し、遵守致します。

安全対策の実施

当社は、収集した個人情報は正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざん及び漏えいなどを予防するために、合理的な安全対策を実施するとともに、必要な是正措置を講じます。

個人情報に関する本人の権利尊重

個人情報の所有者はお客様、従業員個人であり、個人情報の使用に対しては、個人が同意した上で使用権を与えているに過ぎない事を強く認識いたします。当社は、個人情報に関するお客様からの自己個人情報の開示、訂正もしくは削除、または利用若しくは提供の拒否を求められたときは、個人情報に関するお客様の権利を尊重し、誠意をもって対応致します。

個人情報保護管理規則の策定および継続的改善

当社は、役員及び従業員に個人情報保護の重要性を認識させ、個人情報を適切に利用し、保護するための個人情報管理規則を策定し、これを着実に実施致します。さらに、これを維持し、継続的に改善します。

個人情報とは、個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述、または個人別に付けられた番号、記号その他の符号、画像もしくは音声によって当該個人を識別できる情報です。当該情報だけでは識別できないが、他の情報と容易に照合することが出来、それによって当該個人を識別できる情報も含みます。

日本工業規格 JIS Q 15001:1999
今後、当社は個人情報保護方針の全部または一部を改訂することがあります。重要な変更がある場合には、当Webサイト上において、分かりやすい方法でお知らせいたします。